医療法人福智会 すずかけクリニック

てんかん・統合失調症・うつ病治療 名古屋・今池の精神科クリニック

052-731-8300


〒464-0850 名古屋市千種区今池 5-19-12

[Eng/Ch Below] 静岡てんかん神経医療センター臨床検査科渡邉宏美様からのメッセージ

[Eng/Ch Below] 静岡てんかん神経医療センター臨床検査科渡邉宏美様からのメッセージ

静岡てんかん神経医療センター臨床検査科渡邉宏美様から、パープルデーのイベントに関する記述が静岡てんかん神経医療センターの情報誌「あかり」(平成30年第54号)に掲載されました。

3月26日はパープルデーです。静岡てんかん医療センターも今年の24日、25日の週末、静岡市役所前の青葉通りで記念イベント行いました。

2日間、天気に恵まれて多くの方々に足を運んでいただきました。イベントの一環としての「てんかんクイズ」を通じて、皆さんにてんかんへの理解を深めて頂くことが出来ました。また、静岡てんかん神経医療センターの患者さん達にもイベントのお手伝いをして頂き、良い交流になりました。

このようなイベントを契機に、皆さんにはよりてんかんに関心を持っていただき、一人でも多くの方がてんかんの早期発見及び治療に協力して頂ければ良いと思っています。

2018-05-16+1506572018-05-16+150836 (1)

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

The message about Purple Day has been placed in the magazine of Shizuoka Institute of Epilepsy and Neurological Disorder “Akari” from Ms. Hiromi Watanabe in Department of Clinical Laboratory.

26th of May is Purple Day. Shizuoka Institute of Epilepsy and Neurological Disorder also run some events concerned with epilepsy the Aoba Road in front of Shizuoka City Hall on 24th and 25th May.

During two days, the weather was perfect for outdoor activities and many visitors came for our Purple Day events. Visitors deepened their understanding about Epilepsy through attending “Epilepsy Quiz”, and we also heard the voice from patients in the institute who helped run the events.

We truly hope that more people would be concerned about epilepsy through the Purple Day events and make their contributions to early detection and remedy of epilepsy.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

来自静冈癫痫神经医疗中心临床检查科的渡边宏美女士的一篇记事被刊登在了静冈癫痫神经医疗中心的杂志“Akari”上。

3月26日是紫日。因此在24日和25日的周末,静冈癫痫神经医疗中心在静冈市政府办公厅前的青叶通道举办了紫日活动。

这两天天气晴朗适合室外活动,我们的展台也来许多的来访者,引起了许多路人的关注。我们举办了癫痫提问环节,让大家对癫痫这类疾病有了跟多更深的认识。两天里,医疗中心的病人也积极给与了帮助,与医生有了更多的交流。

通过举办紫日活动,我们真诚希望更多的人能够关注癫痫,为癫痫的早期发现与及时就诊给与更多的帮助。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »