すずかけクリニックの連携医療機関

当院ではてんかん専門医による治療や検査を実施しておりますが、ご希望があれば大学病院や総合病院において、詳しい検査や外科手術の検討などをスムーズに受けていただけるようにご紹介いたします。

主な連携医療機関

  • 愛知医科大学病院(愛知県長久手市):長時間脳波などのてんかんの精査や入院しながらの薬の調整、治療などが可能です。「てんかんセンター」では当院の非常勤医師である兼本浩祐教授を始め、複数のてんかん専門医がてんかんやてんかん性精神病の診療を担当されています。
  • 名古屋大学医学部附属病院(名古屋市昭和区):長時間脳波や頭蓋内脳波検査、画像検査などの様々な精査が可能で、外科手術も実施しています。また、神経内科や小児科など様々な診療科へのご紹介もしております。
  • 名古屋医療センター(名古屋市中区):長時間脳波や頭蓋内脳波検査、画像検査などの様々な精査が可能です。外科手術も実施しており、複数科にてんかん専門医が在籍しているため、多角的な治療が受けれます。
  • 静岡てんかん・神経医療センター(静岡市):てんかんや神経難病、重症心身障害のある方のための医療を専門としています。てんかんの精査や治療、食事療法なども受けることができます。
上記以外の病院でも、ご希望の病院があれば主治医にご相談ください。

当院へ通院中の患者様へ

発熱(37.5 ℃以上)や呼吸器症状のある方のインフルエンザやコロナウィルスの検査が当院にて受けられる様になりました 。検査は予約制となりますので、外来にお電話をお願いします。

住所や症状 によっては 検査をお断りし、他院を紹介する場合もあります。

症状がなくても、 患者様のご家族もご希望であれば、検査 を 受ける事ができます。症状のない方は自費(27,000 円)となりますので、ご了承ください。

発熱時の検査・診察は月・水・木・土曜日の昼頃を予定しています。予約の電話は当院の診察時間内にてお受けいたします。

医療法人福智会 すずかけクリニック
院長 福智 寿彦