医療法人福智会 すずかけクリニック

てんかん・統合失調症・うつ病治療 名古屋・今池の精神科クリニック

052-731-8300


〒464-0850 名古屋市千種区今池 5-19-12

01月

スタッフの写真撮影

本日、スタッフの写真撮影を行ないました!

福智会様_写真

院長、すずかけの郷、ぶなの森、くうねる、寸心のスタッフ(一部)です。

そして私たちの仲間、パープルマンも!

 

写真には写っていませんが、福智会はその他メンタルヘルスサポートセンター、Imagoを含めた

様々な部署によって構成されています。

 

福智会の魅力は、このようにさまざまな職種のスタッフが連携しあって

一人ひとりの患者さん・メンバーさんをサポートしている点にあると考えています。

多職種のスタッフが在籍することで、それぞれのスタッフが専門性を活かすことができ、

一人のメンバーさんを様々な側面から理解し支援に繋げることができます。

 

今後も、多機能垂直型施設のメリットや福智会の魅力を地域の皆様に広めていきたいと思います。

 

 

 

2月のプログラム

2月のプログラムが出来ました。

2月3日の節分は、毎年恒例の恵方巻きを作ります。

また、パープルデーの企画も始動しています。

みなさん是非参加してみて下さい。

 

以下をクリックすると、ファイルが開きます。

2月のプログラム

 

ビル新聞に「リカバリーあいちプロジェクト」の記事が掲載されました

ビル新聞(平成30年1月22日)で、「リカバリーあいちプロジェクト」が紹介されました。

愛知県ビルメンテナンス協同組合様、当法人の就労移行支援事業所「くうねる」が

チームを組んで立ち上げた プロジェクトです。

 

去年12月、当法人のクリスマス会で行われた

障がい者雇用に関するシンポジウムの様子も紹介されています。

ぜひ皆様ご一読ください。

 

以下のリンクをクリックすると、記事をご覧いただけます。

ビル新聞平成30年1月22日記事

成人のためのてんかん診療フォーラム

1月13日(土) ホテルメルパルクNAGOYAにて

成人のためのてんかん診療フォーラムが行われました。

(主催 ユーシービージャパン株式会社、大塚製薬株式会社)

講演内容は以下の通りでした。

特別講演1「てんかんに伴う精神症状とその対応」

医療法人静和会 浅井病院 精神科 外来部長 原広一郎先生

特別講演2「てんかん診療ガイドライン2018のポイント」

九州大学大学院医学研究院 脳神経病研究施設臨床神経生理学分野 教授 飛松省三先生

てんかんと精神症状、薬について等、貴重なお話をお聞きすることが出来ました。

てんかん学は常に進歩しており、日々勉強し続けていくことが必要であると改めて感じました。

1515846772625

1515846774398

1515846778273

1515846779529

1515846782557

1515846785006

1515846789238

1515846791119

熱田神宮への初詣プログラム

皆様、あけましておめでとうございます。

今年の最初の外出プログラムは初詣となりました。

皆での話し合いの結果、熱田神宮へ行きました。

まだたくさんの人で賑わう熱田神宮で、皆でお参りをし、お守りを買ったりおみくじをひいたりしました。

IMG_20180106_133555

 

今年もどうぞよろしくお願い致します。

今年が皆さんにとってすばらしい年となりますように。

講演会の予定(2018年1月更新)

★ 医療関係者対象

平成30年1月31日(水) 19:00~20:30(名鉄小牧ホテル 2階会議室)

「高齢者てんかんを考える会」

・「認知症と間違われる高齢者てんかん」(福智 寿彦)


★ 全重協会員、企業、支援機関、行政関係者など 対象

2月26日(月)13:10~16:40(ウィンクあいち902会議室)

障がい者就労支援セミナー

主催)公益社団法人全国重度障害者雇用事業所協会(厚生労働省委託事業)

「精神障がい者の特性と安定就労に向けた企業側の合理的配慮等について」(福智 寿彦)