医療法人福智会 すずかけクリニック

てんかん・統合失調症・うつ病治療 名古屋・今池の精神科クリニック

052-731-8300


〒464-0850 名古屋市千種区今池 5-19-12

デイケアプログラム

[Eng/Ch Below] すずかけクリニック 英語の会プログラム

すずかけクリニック 英語の会プログラム

5月14日(月)当院で英語の会プログラムを行いました。今回のテーマは「外国人にお勧めの日本の観光地」です。

参加メンバーの皆さんは積極的に自分のお勧めスポットを沢山紹介しました。何名かが紹介した京都や東京は見どころ満載です。古典的な京都と現代的な東京はそれぞれ日本の歴史及び現在を満喫する有名観光地です。また他にも、神戸、伊勢、浜松など、ユニークで観光に向いている都市をお勧めしてくれました。

メンバーさん達は自分のお勧めを紹介しつつも皆で助け合い最終的には全員が自分の考えを伝えることができました。また将来は、色んな観光地へ行きたいと話していました。会話は一時間続き、メンバーさん達も楽しく温かい雰囲気の中、今回の英会話プログラムを終えることができました。

皆さん、素敵な観光地を沢山紹介してくれて本当にありがとうございました。

2018-05-15+124159_副本

2018-05-15+104449_副本depositphotos_115545726-stock-illustration-japan-tourism-poster

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

On 14th May, in Suzukake Clinic we held an English program for members to talk in English. The topic for this time is “your recommendable spots in Japan for foreign visitors”.

Members in the program actively introduced the attractive places in Japan for travelling. Kyoto and Tokyo have been mentioned several times that these two cities represent the history and modernization of japan respectively. Furthermore, unique cities such as Kobe, Ise and Hamamatsu were also recommended by members.

Members’ English skill level are different from each other while member with high English level supported those who are not and finally every participant succeeded in conveying their ideas. What a happy and meaningful time we spent with each other.

Truly thanks for all participants’ efforts and introductions of travelling spots in Japan.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

五月十四日,我们在诊所里开展了英语对话项目。这次的主题是“你心中推荐给外国游客的日本旅游地”。

成员都十分积极地参与了讨论,京都和东京被提及多次,传统古都京都和现代都市东京分贝代表了日本的历史文化与现代发展,是很有人气的观光名胜。此外,像神户,伊势和滨松等具有特色的城市被榜上有名。

成员的英语水平层次不齐,水平较高的成员帮助相对有困难的成员一起参与讨论,使得最终每位成员都成功表达了自己的观点,使得项目圆满结束。

真诚感谢所有成员的积极参与与景点推荐。

 

すずかけの郷プログラム表(2018年5月)をご覧ください

五月のすずかけの郷プログラム表ができました。今月も引き続き、面白いプログラムが盛り沢山です!

スポーツ系ではソフトボール、卓球や太極拳など、文芸系では英会話、寸劇や音を楽しむ会など、文武両道多様多彩です!

皆さんもぜひ、色々参加してみてください。みんなで一緒に楽しい時間を過ごしましょう。

プログラム表の詳細はこちらです。ぜひご覧ください。

2018プログラム表 (5月)

 

0m013716465b117458656c7f1113766077646f3739745f7a4e1028203d2d2c6a2d6177353066376f5d347e

[Eng/Ch Below] 五月がきました、わたしの針はどちら向き?

五月がきました、わたしの針はどちら向き?

もう五月です。五月となるとやはり五月病が気になります。五月病の対策として、当院は日頃のデイケアやライフサポートプログラムなどを通じて、メンバーさんとコミュニケーションを取り心のサポートを進めています。

先週メンバーさんから面白い資料を頂きました。「わたしの針はどちら向き?」という内容で、自分の事をどのように考えているかを示しています。暗・病・反でネガティブの生活を送るか、それとも明・元・素でポジティブな態度で生活を楽しむか、感慨深いです。自分の事を肯定しつつ日々の生活とポジティブに向き合うことが大事ですね。

宣伝のため、デイケアのお手洗いにも資料を貼っており、ポジティブ思考をメンバーの皆さんに積極的に伝えていきたいと思います。

 

2018-04-28+121925

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

Now it is already May.When it comes to May in Japan, May blues is an inevitable topic for discussion. In our clinic, we held the live support program and daily care to help members overcome the May blues and other mental diseases.

Last week, one of our member received one interesting leaflet titled “Which direction does your needle point at?”. The leaflet indicates that one person could send gloomy, negative and mentally-ill live but also could turn to enjoy bright, energetic and positive live and his/her will and attitude towards lives is critical. The illustration on the leaflet is vivid and impressive.

For sharing the idea of the leaflet, leaflets have also been pasted on the wall of restroom. We hope that members who see the leaflet will choose to be bright and positive not only in May but in their whole lifetime as well.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

现在已是五月,对日本人来说五月病是一个不可避免的话题。在我们诊所,我们开展

“每日照顾”活动和“生活支援”项目来关怀患者缓解他们日常生活中的压力与烦恼。

上周其中一名成员带来了一份十分有趣的宣传报。画报以我的指针指向哪个方向为题,暗示人们如何选择自己的生活态度。指针既可以指向黯淡病态消极的方向,也可以指向明朗活泼积极的方向,自己应当如何选择决定未来的生活姿态,令人感慨万分。

为了更好地宣传画报想要传达的积极信息,我们还把画报张贴在了卫生间的墙面上,希望大家看到画报后能够三思自审,以积极的态度来顺利度过五月以及开朗地面对未来的生活。

 

 

 

[Eng/Ch Below] ライフサポートプログラム 五月病について考えました

すずかけクリニック ライフサポートプログラム 五月病について考えてみよう

4月24日(火)、すずかけクリニックでライフサポートプログラムを行いました。参加メンバーは6名です。

もうすぐ5月とのことで、今回のテーマは「五月病」です。メンバーの皆さんと、五月病ならないためどのような工夫が必要なのかについて考えてみました。

一時間の中、メンバーの皆さんから沢山のアイデアが生まれました。

とにかく明るい気分を保つこと、また張り切り過ぎない、ストレスうを溜めなことも大事です。

若い人とコミュニケーションを取ったり、自分へのご褒美も忘れない!セロトニン(幸せホルモン)を増やして五月病を乗り越える対策を考えながら有意義な時間を過ごしました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

On 24th, April, Live Support Program was held at Suzukake Clinic with six participants.

May is coming soon so the topic of Program this time was May blues. Members positively shared their opinions about how people could overcome May blues.

During one-hour discussion, plenty of ideas have were presented. Keeping bight is  extraordinary important and releasing stress by communicating with young generation is another effective method.

Furthermore, treating myself by buying a present also helps increase serotonin known as pleasure hormone. Hope these ideas could be adopted and help all of us live peacefully in May.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

4月24日,六名Suzukake诊所的成员参加了诊所开办的生活支援讨论会。

由于5月马上到来,此次的讨论会主题是如何克服五月病。在一个小时的讨论过程中,成员们积极出了各种建议。比如保持开朗的情绪,和年轻人多多交流,及时释放压力等等。

还有给自己的一点点奖励来增加血清素(快乐荷尔蒙)获得幸福感。

成员们的建言提议希望能在实际生活中获得参考,来帮助大家安好和谐地度过五月。

 

IMG_2140_副本

IMG_2144

mind_20150116_01

 

4月のプログラム

4月のプログラムができました。

新年度ということで、いくつかのプログラムの曜日が変更になっています。

よく確認して、ぜひ参加してください。

 

以下をクリックすると、リンクが開きます。

4月のプログラム

3月のプログラム

3月のデイケアのプログラムができました。

3月25日のパープルデーに向けて、みんなで準備を進めていきましょう。

以下のリンクをクリックすると、ファイルが開きます。

3月のプログラム

2月のプログラム

2月のプログラムが出来ました。

2月3日の節分は、毎年恒例の恵方巻きを作ります。

また、パープルデーの企画も始動しています。

みなさん是非参加してみて下さい。

 

以下をクリックすると、ファイルが開きます。

2月のプログラム

 

1月のプログラム

1月のプログラムが出来ました。

平成29年12月30日(土)~平成30年1月3日(水)はお休みとなります。

新年は1月4日(木)から開所します。

よろしくお願いします。

 

以下をクリックすると、リンクが開きます。

1月のプログラム

フットサルリーグ 第2節

12月8日、愛知県精神障害者スポーツ連盟の

フットサル リーグ戦第2節が行われました。

すずかけタートルズの結果は…

 

対 錦城FC 3-4 負け

対 桶狭間オーシャンズ 1-0 勝ち

対 桶狭間フレンズ 5-2 勝ち

 

と2勝1敗でした。

現時点でのすずかけタートルズの順位は1位となっています!

 

次回第3節は、2月2日に開催予定です。

引き続き、応援をよろしくお願いします!

12月のプログラム

12月のプログラムができました。

いよいよクリスマス会が迫ってきました。

お世話になった方々に「おかげさま」が伝わるよう、素敵な会を作っていきたいと思います。

 

以下をクリックすると、ファイルが開きます。

12月プログラム