医療法人福智会 すずかけクリニック

てんかん・統合失調症・うつ病治療 名古屋・今池の精神科クリニック

052-731-8300


〒464-0850 名古屋市千種区今池 5-19-12

未分類

新しいパープルデーグッズが揃いました!

アメリカてんかん学会に持っていく、新しいパープルデーグッズが揃いました!

バルセロナのてんかん国際学会に引き続き、アメリカで、世界中の人たちへパープルデーを広げる活動と交流を行なってきます。

1511954685801

1511954668585

 

ヨットプログラム/Yacht Program

6月27日(火)に、ヨットプログラムが行われました。

福智院長のヨットに乗って、いよいよ海に出発です。

170628ヨット

この日は心配していた雨も降らず、穏やかな風が吹いていました。

ヨットの上で、昼食とフルーツを食べました。

ヨット170628食事

みんなでヨットの傾きに合わせて、座る位置を左右に移動したり、
全員がしっかりと船員の役目を果たしていました。

参加したデイケアのメンバーさんは、「楽しかった」「また行きたい!」と話されていました。
みなさんおつかれさまでした!

参加したい方はぜひスタッフまで!

ヨット旗HP用

 

On Tuesday June 27th, We Held a Yacht Event [June 30, 2017]

On the Healthcare Corporation Fukuchi-kai director’s yacht, off to sea we go.

The chance of rain was of concern, but never came to be, just a calm wind blowing. We enjoyed lunch and fruit on top of the yacht.

Moving from where we sat, right to left and vice versa, we shifted the yacht’s positions like true sailors!

Day Care member particpants had a wonderful time, stating “Had a great time!”, “Want to do it again!”

We all enjoyed our time together!

If you would like to join anew or go again, please let our staff know!

 

7月の家族会について/About July’s Family Conference

今月の家族会にお越し下さった皆様、お疲れ様でした。

次回7月14日(金)の家族会は

テーマ:  「福智会御器所エリア見学会」

場所:   福智クリニック2F集合 (地下鉄御器所駅 6番出口)

時間:   18:00~

となります。

お間違えのないようお願い致します。

お越しくださったことがない方も、ぜひ参加して下さい。

 

About July’s Family Conference [June 13, 2017]

To all those who joined June’s family conference, a big thanks for all your efforts.

The next Family Association of July 14 (Fri) goes as follows:

Theme: “Tour of Healthcare Corporation Fukuchi-kai Gokiso building area”
Place: Gather on the 2nd floor of the Fukuchi Clinic (Gokiso Subway Station Exit 6)
Time: 18: 00 ~

Please make sure to follow above information.

For those who wish to join, see you there!

5月のプログラム

昼間は暑くなってきましたね。

外を歩くことも気持ちがいいですが、水分補給を忘れないようにしましょう。

5月もいろいろなプログラムがそろっています。

ぜひ参加してください。

以下のリンクをクリックするとファイルが開きます。

2017年5月プログラム

 

日本てんかん協会 愛知県支部で講演会をおこないました

日本てんかん協会(「波の会」)愛知県支部の講演会で、てんかんをもつ人の生活支援について講演しました。

波の会の皆さんにはてんかんの啓発活動「パープルデー」等で日ごろから大変お世話になっているのですが、講演をするのは実に久しぶりで初心に帰ったような気持ちでお話しさせていただきました。

医療法人福智会では、発作を治療するだけでなくてんかん患者さんの社会生活や日常生活をサポートし、患者さんひとりひとりがご自分の望む人生を歩むためのお手伝いをすることを目標に掲げています。
「発作があるけど一人暮らしに挑戦してみたい」という方も、「子どもの就職のことで困っている」というご家族も、ぜひご相談ください。
当院以外で治療を受けている方でもデイケアや併設のケーキ屋を利用したり、就労支援を受けることが可能ですので、お電話ですずかけクリニック受付にお問い合わせいただければ適切な部署におつなぎいたします。

「INNOVATION TOGETHER / Shaping the future of healthcare. Together. ~ ヘルスケアの未来をともに築く~」

10月11日に東京で開催された「INNOVATION TOGETHER / Shaping the future of  healthcare. Together. ~ ヘルスケアの未来をともに築く~」というセミナーに参加させていただきました(主催:ベルギー王国ワロン地域政府 貿易・外国投資振興庁)。

ベルギー王国と日本の研究者をはじめとする方々が、共同研究の成果やコラボレーションについて発表するという趣旨のセミナーで、6つの医療分野に分かれて行われました。その中のひとつに「てんかん」のセミナーがあり、日本からは東北大学の中里信和先生も講演されていました。
中里先生は脳神経外科の先生なのですが、今回のセミナーではてんかん治療におけるリカバリー支援の重要性、積極的なアンチスティグマ活動の必要について言及しておられ、パープルデーについてもご紹介くださいました。
参加された方々の多くにインパクトがあるご発表だったと思います。

img_3772

左から、前原健寿先生(東京医科歯科大学脳神経機能外科 教授)、中里信和先生(東北大学大学院医学系研究科 教授)、福智、岡秀宏先生(北里大学脳神経外科 教授)

(さらに…)

全国てんかんリハビリテーション研究会合宿

2年前から毎年夏に東京大学の谷口先生、静岡精神・神経医療センターの西田先生、帝京平成大学の廣實先生が企画してくださっている「全国てんかんリハビリテーション研究会合宿」に職員と参加しました。

北海道~和歌山まで、てんかん医療にかかわっている全国の先生方が集まり、一日半をかけて今後のてんかん医療の在り方や、現在の臨床現場での課題について発表・ディスカッションを行なう骨太な合宿です。
今回は、10月に開催のてんかん学会に向けての予演をされた先生もいらっしゃいました。

この研究会は、医師以外の若手コメディカルも多く参加し情報交換をする場となっています。
これからのてんかん医療は、臨床力のあるコメディカルによって支えられていくと私は思っています。
働く地域は様々ですが、この研究会が今後もてんかん医療にかかわる人達の横のつながりを強化していくものになっていけばと願っています。

img_3591

ナイトケアのお知らせ

すずかけクリニックでは、デイケア(10:00~16:00)のほかに、ナイトケア(16:00~)を行っています。

IMG_19072

 

社会復帰のために、安心できる居場所を提供するとともに、自立・就労支援に取り組んでいます。

「A型作業所に通所していてデイケアには来ることができないけど、ナイトケアの時間に来て今後の一般就労へのステップを一緒に考えていきたい・・・」

「一人暮らしの準備として自炊の練習をしてみたい・・・」

「一人暮らしははじめてみたけど、まだまだ不安なことがいっぱいあって乗り越えていきたい・・・」

などの目標を持った方がナイトケアに参加しています。

(さらに…)

エリカカップヨットレースでパープルデーの広報活動

IMG_3044

蒲郡市で毎年開催されるエリカカップヨットレースに参加し、チーム一同「パープルデー」のオリジナルTシャツでてんかんの啓発キャンペーンについて広報しました!

「パープルデー?何それ?」と誰かに少しでも興味をもってもらうことが、皆さんにてんかんを知ってもらう最初の一歩になればと思い、様々な機会にこの活動のことをアピールしています。

「啓発活動」というと難しく考えてしまいがちですが、皆さんにもひとりひとりのアイディアと工夫で楽しくキャンペーンに参加していただけると幸いです。

IMG_3047