医療法人福智会 すずかけクリニック

てんかん・統合失調症・うつ病治療 名古屋・今池の精神科クリニック

052-731-8300


〒464-0850 名古屋市千種区今池 5-19-12

未分類

第14回成人のためのてんかん診療フォーラムに参加しました

10月20日(土)、ホテルメルパルクNAGOYAにて第14回成人のためのてんかん診療フォーラムが開催されました。(主催:ユーシービージャパン株式会社、大塚製薬株式会社)

特別講演1では、静岡てんかん神経医療センターの池田先生が「非てんかん発作とてんかん発作」を題して、講演をして頂きました。

てんかんと鑑別の難しい失神やPNESの症例を何例も呈示して頂き、大変勉強になりました。

特別講演2ではてんかんと運転免許について、自治医科大学脳神経外科の川合主任教授にご講演して頂き、てんかん患者のうんてんについて、世界の動向も踏まえて、大変分かりやすい講演でした。

てんかん学は常に進歩しており、積極的に学会に参加し、日々頑張っていきたいと思います

 

 

「くうねる」と連携!すずかけデイケアからメンバー4名が中電ウイングを見学に行きました

9月15日(土)、「くうねる」から4名のメンバーさんが株式会社中電ウイングの見学に行きました。
中電ウイングさんは、平成13年4月、親会社である中部電力さんの経営理念の一つである「社会との共生」の具体化として、重度の身体障碍者と知的障碍者の雇用促進を目的に設立された子会社です。

これまで、中電ウイングさんに「くうねる」から3名のメンバーさん達が就職しており、就職支援が確実に進んでいます。
この度の見学で、参加したメンバーさんからは「頑張って早めに就職できるようにしたいです」や「職場の体験ができとても参考になり、感動しました」など、前向きの姿勢がみられます。

すずかけの郷デイケアプログラムは、これまで「くうねる」と連携し、スタッフが参加メンバーさんの社会復帰及び就労支援の相談に乗り、確実に成果をあげています。これからも、引き続きメンバーさん達の就職支援に取り組んでいきたいと思います。

Four members of Kunel went to have a visiting tour to Chunichi Wing.
On Saturday, September 15 four members of Kunel went for a visiting tour to Chunichi Wing Co., Ltd.
In April 2001, Chubu Electric Wing promoted the employment of severely disabled people, including the mentally disabled as an instantiation of “coexistence with society”, which is one of the management philosophies of parent company Chubu Electric Power Co. Chunichi is a subsidiary entity that was established for certain purpose.
As of today, there are three members from employment support center Kunel who are employed by Chubu Electric Wing, and still the employment support is steadily progressing.
In the tour this time, the participating members reported positive attitudes such as “I want to work hard so that I can get a job early” or “I got a hands-on experience at the workplace and I was very impressed”.
We are pleased with this result and we still will continue to work on supporting employment for the members.

 

9月のプログラムについて

現在デイケアではプログラムを見直し、新しいプログラムを取り入れようと考えています。

現在案にあがっているのは、「釣りプログラム」「ダイエットプログラム」。

その他にも新しいプログラムの案がいくつかあがっています。

デイケアでこんなことを勉強したい!こんなこと挑戦してみたい!という案がございましたら、スタッフまで教えてください。皆さんのお声お待ちしています。

9月のプログラムはそういった声をを反映させていきたいと考えています。

9月のプログラムが出来次第またホームページに載せたいと思います。