医療法人福智会 すずかけクリニック

てんかん・統合失調症・うつ病治療 名古屋・今池の精神科クリニック

052-731-8300


〒464-0850 名古屋市千種区今池 5-19-12

おしらせ・トピックス

[Eng Below] 福智会のチームは希望会卓球大会の優勝となりました!

6月22日中村スポーツセンターで47回希望会卓球大会が開催されました。福智会から3チームが参加しました。残念ながら、チームBとチームCは初戦敗退となったが、Aチームは4回戦で苦戦しながらも勝ち進み、全48チームの頂点に立ちました。福智会はフットサル、ソフトボールでの優勝は経験しているが、卓球では初です。悲願の優勝となりました。皆さんこれからもぜひ頑張りましょう!On June 22, a long-awaited 47th  Table Tennis Tournament had a start at Nakamura Sport Center among the clinics in Aichi Prefecture.

Three teams participated the tournament from Fukuchikai. Unfortunately, after a few games Team B and Team C were withdrawn from the tournament. However, Team A struggled until the end and managed to win all the competing 48 teams securing the highest point. Fukuchikai members had so far experienced various victories in futsal, softball; however, the victory in table tennis tournament was the first time. At the end, the prize we won paid off all the efforts!

We will do our best in other forthcoming tournaments too!

[Eng/Cn Below] 福智クリニック37周年 新医療法人福智会20周年 記念祝賀会を開催しました!

福智クリニック37周年 新医療法人福智会20周年 記念祝賀会を開催しました!

6月17日(日)、福智クリニック37周年並びに新医療法人福智会20周年記念祝賀会を行いました。

午後十二時半から、名古屋市八事興正寺にて職員研修会を行いました。まずは福智会理事長の福智寿彦から「私たちの福智会」と題して、職員全員が同じ目標へ向けるよう意気込みを語りました。また興正寺の小松永明僧侶から仏教の教えを教えて頂き、日々の生活の中、和顔愛語であることの大切さに感銘を受けました。

記念祝賀会は名古屋マリオットアソシアホテルにて行いました。沢山の先生方にお越し頂き、祝福のお言葉を頂き、温かみのある雰囲気に会場は包まれました。スライド写真を観ながら福智会の歴史を皆さんと語り盛り上がりました。福智理事長及び北村院長から職員へ感謝の思いを込めて、代表職員が花束を受け取りました。微笑みに満ちた会場の中、最後はみんなで記念写真を撮りました。

これまでの20年に感謝し、これからの将来に向けて、患者さんの精神治療及び社会復帰を全力でサポートする福智会の初心を忘れずに、職員一丸となって邁進していきたいと思います。今後も、福智会を、よろしくお願い致します。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

On Sunday, June 17, all members of Fukuchi Kai happily celebrated 37th Anniversary of Fukuchi Clinic and 20th Anniversary of Fukuchi Kai.

The day first commenced with an annual staff training workshop from 12:30 at Koshoji near Yagoto, Nagoya. First, the director of Fukuchi Kai delivered a brief speech about creating a enthusiastic atmosphere and sharing the same goal all together at work. It was then followed by a sermon of a monk Matsunaga of Koshoji about using the principles of love in Buddhism in everyday life.

The second part of the day continued at Nagoya Marriott Associa Hotel whose atmosphere was wrapped in with warm congratulations and word of blessing by well-known doctors and professors. Directors Fukuchi and Kitamura grateful acknowledged the hard efforts that staff is putting to make the lives of patients enjoyable and presented a representative bouquet. In the venue that was filled with smiles, everyone took a commemorative photo at the end with Purple Man together, a character that symbolizes the fight to eradicate stigma.

We are very grateful for the past 20 years and would like to strive to work together as a staff member without forgetting the beginnings of the Fukuchi Kai. We will strive also to fully supports patients’ psychotherapy and social reintegration towards the future in the future as years to come.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

我们举办了福智诊所37周年 新医疗法人福智会20周年纪念祝贺会

6月17日星期日,我们迎来了福智诊所37周年以及新医疗法人福智会20周年纪念祝贺会。
当天下午12点半,在名古屋市八事兴正寺举办了福智会工作人员的研修会。首先,由福智会理事长福智寿彦先生以“我们的福智会”为题,勉励福智会所有工作人员应当齐心协力向目标奋进。接着,兴正寺的小松永明僧侣授予了一场有关佛教思想的课程,教导我们应当在日常生活中铭记和颜爱语,以微笑与宽容度过每一天。

纪念祝贺会从在下午四点半开始在名古屋万豪酒店举办。许多癫痫医生专家前来祝贺,获得了来自各界的贺词,现场氛围温馨无比。通过PPT放映,一张张福智会过去的照片,述说着这二十年来福智会的进步与发展,以及一代代工作人员的辛勤工作成果。令人怀念的照片使现场气氛到达了高潮,欢声笑语其乐融融。之后福智理事长以及北村院长献词感觉在福智会工作的每一位工作人员,并献花给了员工代表。最后所有参会成员一起拍了集体照,纪念会也在大家的笑容中落下了帷幕。

感谢过去的20年,并朝着美好的未来,我们不忘初心兢兢业业,为精神病患者尽心尽力,一同迈向新的时代,一起续写新的篇章。衷心感谢各位一直以来的支持,也请各位能继续支持福智会的事业,为建设更加美好的社会出一份应有的力量。

[Eng/Ch Below] パープルデーに関する記事が「日本臨牀」に掲載されました

当院院長の福智寿彦が執筆した、日本と世界のパープルデー活動に関する記事が6月1日発行の日本臨牀(日本臨牀社)に掲載されました。記事は、パープルデー活動の歩み、日本におけるパープルデー活動、医療従事者が啓発活動を行う意義の三章構成になっております。

(さらに…)

[Eng/Ch Below] ”パープルデーNagoya”についての記事が2018年3月25日の中日新聞に掲載されました!

”パープルデーNagoya”についての記事が2018年3月25日の中日新聞に掲載されました。 「パープルデー」って?…世界的なてんかん啓発キャンペーンのこと! 今年度のパープルデーNagoyaのイベントは3月26日(日)に名古屋テレビ塔下で行われ、なんと約700名の方にお越しいただきました。

イベントでは、アイドルステージやパープルマンプロレス、クリエイターズマーケットなどで様々な出し物が企画され、大いに盛り上がりました。 パープルデーのキャラクター「パープルマン」は、てんかんに対する偏見を意味する「スティグマン」と戦うキャラクターです。

(さらに…)

パープルデーNagoya2018開催!

☆ パープルデーNagoya 2018 開催決定!☆

**FOR Purple Day Nagoya 2018 ENGLISH SEE BELOW **

「てんかんを持つ人を一人ぼっちにしない」 を合言葉におこなわれているてんかんの啓発活動「パープルデー」の名古屋イベントの開催が今年も決まりました!今年は3月25日(日)の開催です! 今年のテーマは「チャレンジ」。名古屋テレビ塔の下で、プロレスあり、パフォーマンスステージあり、もちろん専門医によるてんかん講座ありと盛りだくさんの内容になっています。 さらには、紫のグッズを作ってくれるクリエーターさんや当日配布するパンフレットをデザインしてくださるデザイナーさんなども大募集! 当日は紫色のものを身に付けて集まって、みんなで楽しみながら、てんかんを持つ方やそのご家族を大・々・的に応援するイベントにしたいと思います。これを機にあなたもてんかんサポーターになりましょう!! 詳しくはこちら↓↓ 【日時】:平成30年3月25日(日) 11:00~16:00(ステージ企画は13:30~15:30) 【会場】:久屋大通公園名古屋テレビ塔下 【主催】:全国てんかんリハビリテーション研究会 【事務局】:パープルデーNagoya企画実行委員会 052-741-8300(医療法人福智会すずかけクリニック内) 【企画概要】 ①パープルデープロレス ⇒テレビ塔下にリングが登場!伝説のマスクマン「パープルマン」降臨! 熱い戦いを通して「何事にもあきらめない気持ち」を伝えます。 ※初心者にもわかりやすくルール説明の“初っ切りプロレス”から始めます。 ②パープルデー・クリエーターズマーケット ⇒県内のクリエーターさんによる、パープルデーのイメージカラー「紫」「ラベンダー色」のグッズを中心としたクリエーターズマーケットです。出展いただけるクリエーターさんも大募集です。 ※募集要項はこちら(リンク) ③パフォーマンスステージ ⇒地元を拠点に活動するアイドル・アーティストによるパフォーマンスステージです。今年の参加アイドル・アーティストは近日発表予定です。 ④専門医によるてんかん講座 ⇒当法人理事長の福智Drをはじめとするてんかん専門医による、全員参加のクイズ形式で、堅苦しくなく、わかりやすいてんかん講座です。別途、相談ブースも設置予定です。 ⑤チャレンジちゃんこ ⇒まだまだ肌寒い3月。ステージイベントの開始まで暖まってもらえるよう、特製ちゃんこを炊き出しでご用意します。 ⑥その他⇒当日配布のリーフレットをデザインしてくれるデザイナーさんを募集します ※詳しくはこちら(リンク) purpleDay

☆ Purple Day Nagoya 2018 is all set!! Check out the activities!! ☆

The Epilepsy Awareness Motto for – 2018 Purple Day Nagoya –  is all decided!! – “With epilepsy we are never alone!”. The 2018 event will be held on March 25th (not March 26th) because March 25th falls on a Sunday, a day of gathering and celebration! This year’s theme is “Challenge”! Under the beautiful “Nagoya TV tower” (identical looking to Paris’ Eiffel Tower), there will be professional wrestling, a stage for performances, and some great epilepsy lectures/programs by specialists. To make the day successful, we have started a recruiting drive to add flavor to the “Purple Day Challenge”. We are currently looking for creators/exhibitors of purple-day goods and brochure designers for the grand day! More info follows below. On March 25, we aim to be surrounded by wearers of purple, and other lavender items, encouraging those with epilepsy, their families, as well as *all* participants to fully enjoy themselves. Join us and become a Purple Day supporter, encouraging those with epilepsy and their families through supportive events! A blast of supportive fun! Click for details below ↓ ↓ [Date]: Sunday March 25, 2018 [Time]: 11am – 4pm (stage plan from 1:30pm – 3:30pm) [Venue] Hisaya Ōdori Park, below Nagoya TV Tower [Host Org]: National Epilepsy Rehabilitation Association [Tactical]: Purple Day Nagoya Executive Planning Committee [Tel] 052-741-8300: Direct calls to above go through Healthcare Corporation Fukuchi-kai (within the Suzukake Clinic) [Overview] ① Purple Day Pro-Wrestling ⇒ Wresting ring appears under the TV tower! Legendary masked superhero “Purple Man” descends! ⇒ Through a heated fiery battle, feelings of “never give up on anything” are conveyed. * From the very outset, explanation of *Pro Wrestling* rules (easy for beginners to understand). ② Purple Day Creators Market ⇒ A strong focus on lavender/purple colored goods made by various assembled Creators/Exhibitors of Aichi prefecture for a “Creators Market”. ※ Click here for creator/exhibitor application guidelines (link) We are *now* undergoing a big recruiting effort – asking creators (exhibitors) to create and exhibit goods! ③ Stage Performances ⇒ Popular Japanese Idol performers based in the Nagoya/Chuubu area. Participating performance artists/idols will be announced in the coming days. ④ Epilepsy lectures by specialists ⇒ Experts on epilepsy, opening with Dr. Fukuchi of the Healthcare Corporation Fukuchi-kai, will prepare easy-to-follow lectures, including an informal quiz geared for all audience participants. *Consultation booth* – There will also be a nearby consultation booth for those interested. ⑤ “Challenge Chanko” ⇒ March in Nagoya is still pretty darn chilly, so on March 25th prior to stage activities beginning, we plan on serving yummy Chanko, warming up your bellies. That’s right, special Chanko-nabe stew (traditionally served to wrestlers in Japan) will be freely provided! ⑥ Important Plus ⇒ We are looking for designers to design leaflets for distributed on March 25th. Please help the cause to make Purple Day a massive success! ※ For details click here (link)

› more

悩みや障害を抱えていても自分らしい人生を送りたい… そんな皆さんを、医療法人福智会 すずかけクリニックはサポートします。 こころの悩みを抱えている方、周りに相談できずにいる方、些細なことでもご相談ください。

てんかんや統合失調症の診断を受けながら一人暮らしや仕事に挑戦したい、でも一歩が踏み出せずにいる方も、当院のデイケアや関連施設で希望が叶うきっかけがつかめるかもしれません。

また、当院では小学生から高齢者の方まで、日本てんかん学会認定・てんかん専門医によるてんかんの専門的治療を受けることができます。

なお当院は診療をスムーズに行なうために【予約制】としていますので、診療をご希望の方は 事前にご予約のお電話をお掛けください。

(お問い合わせ先:すずかけクリニック外来受付 052-731-8300


【医療法人福智会の関連施設・機関】

       banner_kunel

     imago-banner


【Information in Other Languages】

 


【リンク】

 ◆ むさしの国分寺クリニック(東京都/神経精神科・精神科/てんかん専門)

休診・診療時間変更のおしらせ

★初診のご予約につきまして

初診のご予約を受付可能な時間帯は原則的に以下の通りとさせていただいております。

1か月程度、お待ちいただく場合がありますのでご了承ください。

【てんかんの方】…月・水・木 13:00 (福智Dr)、毎月第3土曜 9:00~(兼本Dr)

【上記以外の方】…火曜 午後(千賀Dr)、金曜 午前(河合Dr・新任)、金曜 午後(櫻井Dr)

何卒ご了承くださいますようお願い致します。

兼本Drの診療予定

てんかん専門医の兼本 浩祐(かねもと・こうすけ)医師(愛知医科大学)が月に1回、大学病院が閉院する土曜日に当院で新患外来を行なっています。

6月は 6月16日(土)   に診療いたします。

福智Drの休診・診療時間変更

4月より、火曜日・日曜日は休診です

6月7日(木) 午後4時~6時

6月14日(木) 午後5時~6時30分

6月16日(土) 午後3時~6時30分

6月21日(木)~23日(土) 休診

6月27日(水)~30日(土) 休診

 

 

西原Drの休診・診療時間変更

6月2日(土) 12時~16時

6月16日(土) 休診