てんかん・統合失調症・うつ病治療 名古屋・今池の精神科クリニック

052-731-8300


〒464-0850 名古屋市千種区今池 5-19-12

  1. トップ
  2. 講演会
  3. 第2回「アンチスティグマ研究会」を開催しました

第2回「アンチスティグマ研究会」を開催しました

第2回「アンチスティグマ研究会」を、すずかけクリニックで開催し、当法人の職員のほか、他院の医療関係者の方も含めて約20名での勉強会となりました。

この勉強会のテキストとして使用している『アンチスティグマの精神医学 メンタルヘルスへの挑戦』(ノーマン・サルトリウス著、日本若手精神科医の会(JYPO)訳、金剛出版)の第2章~第7章の内容に沿って、テキストの内容理解を深めました。

2回目の研究会では3グループに分かれてのグループディスカッションも行ないました

「発展途上の国で精神保健サービスを普及発展させるために、まず何が必要か?」

「精神障害者は危険だ、という意見に対して専門家としてどのように答えるか?」

「個人のニーズ、家族のニーズ、社会のニーズ。精神医療では誰のニーズが優先されるのか?」

こうした問いかけに対しグループで議論するという内容です。

今後もこの勉強会が、自分たちの専門家としてのスタンスを改めて確認するとともに、今後の精神保健福祉・精神医療の在り方について考えるきっかけとなればと思います。

2014年1月16日(木)(19時~21時)、すずかけクリニックで第3回「アンチスティグマ研究会」を開催予定です。

この記事を読まれて興味をもたれた方、参加をご希望の方はすずかけクリニック(052-731-8300)までお問い合わせください。

2013110701

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »