医療法人福智会 すずかけクリニック

てんかん・統合失調症・うつ病治療 名古屋・今池の精神科クリニック

052-731-8300


〒464-0850 名古屋市千種区今池 5-19-12

[Eng/Ch Below] ライフサポートプログラム 五月病について考えました

[Eng/Ch Below] ライフサポートプログラム 五月病について考えました

すずかけクリニック ライフサポートプログラム 五月病について考えてみよう

4月24日(火)、すずかけクリニックでライフサポートプログラムを行いました。参加メンバーは6名です。

もうすぐ5月とのことで、今回のテーマは「五月病」です。メンバーの皆さんと、五月病ならないためどのような工夫が必要なのかについて考えてみました。

一時間の中、メンバーの皆さんから沢山のアイデアが生まれました。

とにかく明るい気分を保つこと、また張り切り過ぎない、ストレスうを溜めなことも大事です。

若い人とコミュニケーションを取ったり、自分へのご褒美も忘れない!セロトニン(幸せホルモン)を増やして五月病を乗り越える対策を考えながら有意義な時間を過ごしました。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

On 24th, April, Live Support Program was held at Suzukake Clinic with six participants.

May is coming soon so the topic of Program this time was May blues. Members positively shared their opinions about how people could overcome May blues.

During one-hour discussion, plenty of ideas have were presented. Keeping bight is  extraordinary important and releasing stress by communicating with young generation is another effective method.

Furthermore, treating myself by buying a present also helps increase serotonin known as pleasure hormone. Hope these ideas could be adopted and help all of us live peacefully in May.

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

4月24日,六名Suzukake诊所的成员参加了诊所开办的生活支援讨论会。

由于5月马上到来,此次的讨论会主题是如何克服五月病。在一个小时的讨论过程中,成员们积极出了各种建议。比如保持开朗的情绪,和年轻人多多交流,及时释放压力等等。

还有给自己的一点点奖励来增加血清素(快乐荷尔蒙)获得幸福感。

成员们的建言提议希望能在实际生活中获得参考,来帮助大家安好和谐地度过五月。

 

IMG_2140_副本

IMG_2144

mind_20150116_01

 

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »