医療法人福智会 すずかけクリニック

てんかん・統合失調症・うつ病治療 名古屋・今池の精神科クリニック

052-731-8300


〒464-0850 名古屋市千種区今池 5-19-12

[Eng/Cn Below] 福智会の納涼会を開催しました! 

[Eng/Cn Below] 福智会の納涼会を開催しました! 

8月5日(日)、名古屋市立大学桜山キャンパス本棟にて、福智会納涼会を開催しました。

当日は午前8時45分の開場で、打合せ及び準備配置を経て10時に開会しました。

今年もリカバリーをテーマに、リカバリー甲子園、リカバリーの学校などのプログラムを冒頭に行いました。午前の会としては、太極拳、楽器の会、ぶな楽団、寸劇等のメンバーさん達が普段参加していらっしゃるデイケアプログラムを来客の前で披露しました。また、福智会が推進しているパープルデーアジアのシンポジウムを開き、パープルマンにも登場して頂き、パープルデーの海外宣伝活動について説明しました。

午後の会では、リカバリーの甲子園のシンポジウム、音を楽しむ会及びビンゴ大会を開催し、三時に閉会式を経て、約200名の参加者が共に、今年の福智会納涼会を完走しました。

納涼会はホール内でプログラム以外に、ロビーでバザースペースを設け、オークションを行いました。職員やメンバーさんからの品物は人気があり、大盛況でした。集めたお金の一部は西日本豪雨災害救済金及びパープルデーアジアの宣伝活動への寄付になり、社会貢献につなげていきます。

当日は40℃近くまで気温が上がり、猛暑日でありましたが、納涼会参加の皆さんの情熱は太陽にも負けず一生懸命会場を盛り上がっていただき、大変ありがとうございました。

九月には今池祭り、十二月にはクリスマス会とまだまだ楽しいイベントが続きます。ぜひまた、ご参加ください。

On the 5th of August, Fukuchi kai held a big summer festival at the Nagoya City University, main building of Sakurayama campus.

The festival consisted of various programs, such as Recovery Koshien, traditional Chinese Tai Chi, musical performance and short play, all of which were prepared by the day care members of Suzukake and Fukuchi clinic. Also, in the festival we opened a small booth for Purple Day goods and posters and invited Purple Man to visit our stage. In the meantime, we held a small symposium in which we explained various domestic and international activities of Purple Day.

In addition to the enlightening lectures, the big part of the festival was a bazaar auction in which we sell various items to the participants whose collected money will be spent to the future activities of Purple Day and rainstorm disaster relief in western Japan.

In such a hot weather, the summer festival appealed to more than 200 people and all of them really enjoyed the programs of the festival this year.

We will be doing the same festivals in the coming months, the Imaike Festival in September and Christmas Party in December. Many thanks for those who came and make this event a big success!

8月5日,在名古屋市立大学樱山校区的本栋四楼,我们福智会举办了纳凉会。

当天早上8点45分开始准备活动,诊所的工作人员一同搬运桌椅,布置会场接待来宾。纳凉会在上午10点正式开场,今年依旧以精神病患者的社会回归为主题,开场的节目是由诊所患者组成的团队带来的社会回归甲子园和社会回归学校。此外上半场,太极拳,乐器会,乐团演奏,小话剧等项目悉数公演,这些都是诊所的患者在平日中一直参与学习的项目。福智会在着力推进的紫日活动的研讨会,也作为一大重要环节,由参加巴厘岛癫痫学会的诊所工作人员向来宾们进行了说明。

下半场,纳凉会举办了社会恢复甲子园的研讨会,音乐同好会以及奖品抽签会,并与三点钟,在约200名参与者的掌声与笑声中落下了帷幕。

此次纳凉会除了会堂里的活动,在外面的走道里我们举办了拍卖会。拍卖的物品都由诊所的工作人员以及患者提供,反响强烈颇受欢迎。募集到的善款我们会拿出一部分用于西日本暴雨灾害着的救济金以及紫日活动的宣传支出。

当天虽然气温40度十分炎热,但是纳凉会的参加者们的热情也丝毫不输给太阳,感谢大家的积极参与与长久以来的辛苦准备。

9月份我们有今池祭,12月还有圣诞节,望大家继续参与,一同度过愉快的时光。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »