医療法人福智会 すずかけクリニック

てんかん・統合失調症・うつ病治療 名古屋・今池の精神科クリニック

052-731-8300


〒464-0850 名古屋市千種区今池 5-19-12

[Eng/Cn Below] アメリカてんかん学会に参加しました

[Eng/Cn Below] アメリカてんかん学会に参加しました

パープルデーアジアは2018年American Epilepsy Societyの学会に参加してきました

11月30日(金)から12月2日(日)、パープルデーアジアはアメリアのニューオーリンズで開かれたAmerican Epilepsy Societyの学会に参加しました。世界最大級のてんかん学会として、アメリカの病院関係者を中心に、各国からのてんかん医師と意見交換ができ、とても有意義な宣伝活動を行いました。
パープルデーアジアはてんかんNGOエリアでブースを設けました。パープルマンバッチ、折り紙などをはじめ、日本オリジナルグッズをたくさん配布しました。パープルマンも学会に登場し、場を大いに盛り上げました。
ブースに来て頂いた先生方にパープルマンのバッチをお渡し、パープルマンと一緒に写真を撮ってもらいました。パープルデーアジアの活動に大変興味を持っていただき、笑顔に包まれた明るい現場になりました。
各国の先生との交流を通じ、アメリカのヒューストンで橋が紫色にライトアップされ、パープルデーの知名度が上がった事や、逆にコロンビアではまたパープルデー活動が盛んでおらず一層の努力が必要など、世界のパープルデーの現状を知ることができました。

2018年も年末を迎え、今年はたくさんのパープルデー活動を行いました。来年3月31日は名古屋でパープルデーキャンペーンを行います。皆さんもぜひご参加ください。国内のパープルデーイベントもさらに力を入れて、てんかんに対するスティグマを減らすらめ活動していきたいと思います。

From 30th November to 2nd December, Purple Day Asia participated into American Epilepsy Society Annual Meeting which is held in New Orleans, U.S. The meeting is one of the most influential epilepsy conferences in the world. Starting with the American doctors, lots of experts and doctors coming from all over the world attended the meeting and we held a very meaningful promoting campaign there.
Purple Day Asia organized a booth at NGO Area. We had prepared various kinds of Japanese original purple day goods such as Purple Man Button and Origami. Moreover, purple man has come to our booth and the popular superhero attracted so much attentions.
We gave the purple day goods to booth visitors and took pictures for them with purple man. By attending the meeting, we know that nowadays purple day has been more and more popular in U.S. that bridge was lighted up in purple for a month in Houston this year for celebrating purple day. While, by contrast, purple day is still not major in some other countries. Understanding the current situation of purple day in the world is important and necessary for Purple Day Asia.
Here comes the end of 2018 and Purple Day Asia has attended several epilepsy awareness campaigns in 2018. We will definitely keep attending international epilepsy conferences in 2019 and striving for eliminating the stigma against epileptic patients.

从11月30日到12月2日,purpleday asia参加了在美国新奥尔良市举办的美国癫痫社团的2018年学会。作为世界最大规模的癫痫学会,我们和来自美国的医院工作人员以及各国的癫痫医生交换了意见,进行了非常具有意义的抗癫痫宣传活动。
Puepleday asia在学会的癫痫ngo区域设立了展台,给前来我们展台的来宾散发了印有purpleman图像的徽章,日本的折纸以及各种日本原创的purpleday纪念手工品。学会三天里,purpleman也在我们展台和来客们一同合影留念,给展台增添了许多乐趣和激情。
我们和前来交流的各国专家以及学者们有了许多的交谈,了解到Purpleday在美国愈发规模壮大。譬如休斯顿在今年将城市里的大桥点亮成紫色的装扮来纪念癫痫日。与此同时,我们也发现在一些国家癫痫日依旧还未得到足够的重视,需要我们进一步扩大合作宣传。
2018年也将结束,今年我们purpleday asia也在世界各地举办了不少活动参加了不少学会。明年我们会继续参加国际的癫痫学会,进一步宣传purpleday asia的活动,加强癫痫日在世界上的影响力。

このエントリーをはてなブックマークに追加

« »