医療法人福智会 すずかけクリニック

てんかん・統合失調症・うつ病治療 名古屋・今池の精神科クリニック

052-731-8300


〒464-0850 名古屋市千種区今池 5-19-12

パープルデー

日本てんかん学会学術集会に参加します

10月31日~11月2日に神戸国際会議場で行われる、第53回日本てんかん学会学術集会にパープルデイのブースを出します。

また向かいのイベントホールで行われる「てんかんをめぐるアート展2019」にもメンバーさんの作品が展示される予定です。

みなさんぜひお越しください!

国際てんかん学会(in バンコク)に参加しました

6月23日(日)~25日(火)の日程で、タイ王国のバンコクで開催された「国際てんかん学会」に参加してきました。
世界中からてんかんに関わる人材が集結し、専用のブースを設けて各自の取り組みを紹介する中、我々パープルデーアジアは「パープルデー」の意義を前面に押し出し、国内外での様々な活動をポスターや写真を用いて説明しながら、精力的なデモンストレーションを展開しました。てんかんの当事者たちが手作りで仕上げた様々なパープルデーグッズを訪れた人たちに配布し、パープルデーの概要や意義についてお伝えすると、アジアを始め世界各国の関係者たちは、皆熱心に耳を傾けてくれました。病院関係者、NGOなど様々な人と話をし、意見交換をする中で、それぞれの国が抱える事情や医療の実態などを知ることもできました。

もちろん、パープルデー活動の象徴である我らが「パープルマン」も登場し、ブースで関係者たちと元気に写真に収まり、時には他のブースにまで出かけていって自らの存在をアピールするなど、偏見と戦うパワーの源泉としての役割を存分に発揮していました。パープルマンの周囲には常に活気が溢れ、触れ合う人を笑顔にし、名古屋オリジナルのキャラクターでありながら、国境を越えて人々を元気にする力を持つ存在であることを改めて感じさせてくれました。結果として数多く人々にパープルデーアジアの活動を伝えることができ、非常に有意義な学会参加であったと実感しています。

今年3月26日には念願のディズニーリゾートでのパープルデージャパンを開催し、今回は経済発展著しいタイ王国での熱気溢れるイベント、そして12月にはアメリカのボルチモアでの国際学会が予定されています。これからもより多くの人にパープルデーの意味と価値をお伝えし、てんかんに対する偏見を無くしていけるよう、一層努力していきたいと思っています。

<English>

From June 23 to 25, we participated in the International Epilepsy Congress held in Bangkok, Thailand. Experts from all over the world gathered and set up booths to introduce their initiatives. We, Purple Day Asia, appealed about “Purple Day” explaining various activities in Japan and Asia using posters and pictures, and handed the Purple Day goods, handmade by epilepsy patients. The visitors listened intently when we told them about the significance of Purple Day. By talking with medical staffs and NGOs, we also learned about the situation of epilepsy medical care and awareness activities in each country.

As always, Purple Man, our symbol of Purple Day, appeared and took photos with people who came to our booth. He also went out to other booths time to time and appealed our existence, fully demonstrating his role as a source of power to spread awareness and to fight stigma. Purple Man was full of energy, always surrounded by a lot of people and making them smile. It reminded us that even though he is a Nagoya original character, Purple Man has the power to energize people all around the world. As we were able to spread the activities of Purple Day Asia to many people, it was a very meaningful conference.

We had, and will continue to have, a lot of activities this year. On March 26th, we held Purple Day Japan Dream Party at the Disney Resort. In December, we are planning to participate in another international conference, this time in Baltimore, USA. We will continue to do our best to convey the significance and value of Purple Day to more and more people, to eliminate prejudice against epilepsy.